医師紹介

院長

杉岡英明(すぎおか ひであき)

1986年 福岡県立九州歯科大学卒業後、丸ノ内センタービルで歯科医師として勤務。94年開業。

  • サンフレ歯会(サンフレッチェ広島をサポートする歯科医師の会)代表
  • 広島県歯科医師会総務部 デンタルサッカーフェスタ実行委員長
  • 安佐歯科医師会理事
  • スポーツ歯科医学会会員

ごあいさつ

痛くない、怖くない治療で「また行きたい」歯科へ

子供とその親世代を中心に「痛くなく、怖くない」治療を心がけ、特に「口の中から整える健康」を提唱しています。

乳幼児保健指導や子どもの歯の発育期に関する健康相談など、幼いころからの習慣づけにも力を入れると同時に、大人のための口内定期検診や予防歯科、特に今後は口内ケアを通じて「健康寿命を延ばす」事を重視しています。

食べる事は「生きる!」ことです。そのために歯とお口の健康はとても大切です。歯科医を「治すところ」から「健康保持・増進させる場」に変えていくことができればと考えています。